blog
Sep 5, 2016

蔵前の家 ご報告とお礼


JIA東海住宅建築賞2016の受賞報告のため、蔵前の家を訪れました。

独立して間もない見ず知らずの僕に、設計を依頼して頂いたお施主さん。
お施主さんと僕の想いをカタチにして頂いた工務店さんと職人さん。
そして選んでいただいた審査員の方々に心よりお礼申し上げます。
また、切磋琢磨しながら建築と向き合っている設計事務所の皆さまや応援してくれている友人に感謝いたします。

僕の仕事は、設計者として自らが最適だと判断する建物を設計して、お施主さんに満足して頂くこと。
ただ、それは必須条件であってその他にも大切な要素がいくつもあります。
建物を建てるという行為は、個人に留まらず社会性を大きく持った責任のある事柄だと思っています。
今後も賞を頂いたことに過信することなく、お施主さんと周辺環境や社会状況と誠実に向き合った設計をしていきます。

愛知県 名古屋市 吉田夏雄建築設計事務所

副賞で頂いた小池夏美さんの花器は、蔵前の家の階段室に飾って頂くことにしました。うん、ピッタリ。

 

Jul 26, 2016

上郷の家 はじまり

愛知県 名古屋市 吉田夏雄建築設計事務所

先日、敷地を訪れてみたら工事のためにお休みしている野菜たちに変わって
ヒマワリたちが気持よさそうに立っていた。
やっぱり気持ちの良い庭と畑。

愛知県 名古屋市 吉田夏雄建築設計事務所

そんな良好な環境を活かして、母屋と緩やかに繋がりのある上郷の家がはじまりました。

worksに模型写真をアップしました。

 

Jun 8, 2016

1ヶ月

愛知県 名古屋市 吉田夏雄建築設計事務所

天候に恵まれて、ぐんぐん成長しています。
一番果の収穫も終わり、お財布にやさしい時間のはじまりです。

 

Jun 2, 2016

蔵前の家 1歳

愛知県 名古屋市 吉田夏雄建築設計事務所

住みはじめて1年がたちました。

大切に。
おおらかな暮らしぶりがひろがっていて嬉しいですね。

 

May 13, 2016

僕の手

愛知県 名古屋市 吉田夏雄建築設計事務所

この季節がやってきました。

冬の時期は土を休ませ。
頂いた大量の牡蠣の貝殻を乾燥・粉砕して石灰を作り。
草むしりをして石灰・堆肥を加えて耕して。
苗植えをしました。

水やりと観察、楽しみな毎日がはじまりました。

 

1 2 3 4 5 6 7 8